古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】香港行政長官が施政方針発表 市民との意思疎通強化を示す

香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は10月16日、「2019年施政方針」を発表した。 就任以来3度目となる施政方針演説では、一般市民との意思疎通をさらに強化していくと表明。 「香港を大切にし、共に家を築く」をテーマとした施政方針演説で、林鄭月娥長官は「住宅」「土地供給の拡大」「暮らしの改善」「経済発展の促進」の4つの課題に向けた戦略の概要を説明した。 施政方針発表後の記者会見で、一般市民との意思疎通について問われた同長官は、各ルートを通じて市民とのコミュニケーションを強化していく考えを示した。 (香港、10月17日、映像:CCTV/アフロ)

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

アフロの関連リンク

海外

経済・マーケット

政治

世界のびっくり映像

image beaconimage beaconimage beacon