古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ヒトの背丈ほどの巨大クラゲ 英南西部沖の海中で偶然遭遇

英国人生物学者とカメラマンが先ごろ、イングランド南西端コーンウォル沖のケルト海で、大人の背丈ほどもある巨大クラゲに出くわした。 樽のような形状から「バレル・ジェリーフィッシュ」と呼ばれるこのクリーム色したコクカイビゼンクラゲは、英国の海洋生物を紹介するBBCのテレビ番組撮影中に、生物学者リジ・デイリー氏が偶然遭遇した。 コクカイビゼンクラゲが大きく成長はするのは知っていたが、デイリー氏も同行のカメラマン、ダン・アボット氏も「これほど大きいのは初めて見た」とビックリ。 デイリー氏によると、「英国で一番大きなクラゲで、刺されるとチクッとするが、特に害はない」という。 (イギリス、コーンウォル、7月16日、映像:PA Images/アフロ)

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

国内主要

海外

世界のびっくり映像

image beaconimage beaconimage beacon