古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

崩落現場の作業用クレーンを爆破解体、米ニューオーリンズ(21日)

米ニューオーリンズで建設中だったホテルの一部が突如倒壊した事故で、現場に残されていた作業用のクレーンが20日、爆破解体された。 解体は付近の住民を避難させた後で行われた。 現場は米ニューオーリンズで建設が進められていた「ハードロックホテル」で、12日午前9時頃、一部が突如倒壊した。この事故で建設作業員3人が死亡した。 当局によると崩落の激しかった部分の近くに建設用のクレーンが残され、倒壊の恐れがあった。 当局は付近の歴史的建造物に被害が及ぶことなくクレーンを撤去するため、爆破解体を選択したという。

次の動画

次の動画

Reutersの関連リンク

Reutersの関連リンク

海外

経済・マーケット

世界のびっくり映像

image beaconimage beaconimage beacon