古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

深刻なプラスチックゴミ問題 英のアザラシコロニーに被害

イングランド東部ノーフォークのホージー・ギャップにあるアザラシ群生地で8月16日、 フリスビーや漁網の一部が首に挟まり、巻き付くなどしたアザラシが2頭ずつ、計4頭目撃された。 動物福祉推進の目的で設立された非営利団体「英国動物虐待防止協会」(RSPCA)によると、プラスチックゴミの海洋動物に与える被害は年々増加の一途をたどっており、直近の4年間で22%増加したという。 RSPCAの調査では、2015年に473件だったプラスチックゴミ関連事故件数は、昨年579件に増大。アザラシだけに限ってみると、2015年にはわずか5件だった事故が、2018年には6倍近い28件と飛躍的に増加しているという。 (イギリス、ホージー・ギャップ、8月19日、映像:PA Images/アフロ)

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

アフロの関連リンク

国内主要

海外

経済・マーケット

政治

世界のびっくり映像

image beaconimage beaconimage beacon