古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】その価値約3億4000万円 タイ男性が巨大な龍涎香を発見

 タイ人の漁師が見つけた塊は、約3億4000万円の可能性があるという。  ナリス・スワンナサンさんが、タイ南部ナコンシータマラート市の海岸を歩いていたとき、打ち上げられた岩のような塊を見つけた。推定で100キロの塊を持ち帰り調べたところ、龍涎香であることがわかった。  龍涎香は香料の一種で、アンバーグリスとも呼ばれる。マッコウクジラが未消化物を体外に排出したもので、高値で取引されている。現在商業捕鯨が禁止されており、偶然によってのみでしか入手できず、希少価値が高い。  スワンナサンさんの発見した龍涎香は、過去最大級の大きさで、専門家の鑑定の結果を待っている状態であるという。 (タイ、ナコンシータマラート市、12月2日、映像:Newsflare/アフロ) 

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

アフロの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon