古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】ブラックフライデーに向けて スコットランドのアマゾン倉庫

 「ブラックフライデー」は、11月の第4木曜日の翌日に当たる金曜日のことで、アメリカでは国民的祝日「感謝祭」の翌日に行われるセールを指し、「小売業者が儲かり黒字になる」ことから、こう呼ばれるようになったといわれている。  スコットランド東岸ファイフのダンファームリンにあるサッカーピッチ17個分の広さといわれるアマゾンの倉庫には、数百万個の商品がブラックフライデーのための出荷を待っている。  約1000人の常駐社員に加えて1500人以上の臨時雇いのスタッフが、床から天井までの高さに並んだ見渡す限りの棚から、注文商品を選択。巨大なベルトコンベヤーで梱包(こんぽう)に送られ、仕分けられ、配送に回される。  英国では、10年前にアマゾンが始めたこのブラックフライデーの買い物がすっかり定着。昨年はこの日一日だけで200万点の商品がアマゾンで購入され、世界中に配送されたという。 (イギリス、ダンファームリン、11月29日、映像:SWNS/アフロ)

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

アフロの関連リンク

新着動画

image beaconimage beaconimage beacon