古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】ルーマニアの謎のモノリス ユタ州同様忽然と姿を消す

 米西部ユタ州の砂漠で見つかった謎のモノリスは11月27日、忽然と姿を消したが、そのモノリスが消えた同じ日、ユタ州から東へ約9600キロも離れたルーマニアのモルダビア地方で、同じような三角柱が見つかった。  こちらはルーマニア北部のブトカ・ドアムネイ湖を見下ろす丘の上にある、古い要塞の遺跡付近で発見された。  ユタ州のモノリスは発見から9日後に姿を消したが、ルーマニアの三角柱は3日後の30日に撤去されたようだ。  誰が何の目的で、片方は砂漠の真ん中、もう一方は湖を見下ろす丘の上に建てたのか、そして撤去したのか、何かのジョークにしても、分からないことだらけだ。 (ルーマニア、ピアトラニアムツ、12月2日、Ziar Piatra Neamț via Storyful/アフロ)

次の動画

次の動画

image beaconimage beaconimage beacon