古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

【映像】台風で鏡泊湖に立ち入り禁止 黒竜江省牡丹江市の景勝地

 断続的に降り続いた大雨の影響で、中国最北東部黒竜江省の景勝地鏡泊湖の水位が上昇し、地元では洪水対策の強化に追われている。  8号から9号、10号と3つ続いた台風の影響で、同省牡丹江市にある観光名所鏡泊湖の水位が、過去60年で経験したことのないレベルに達しているという。  現在、湖の水位は警戒レベルを0.3メートル突破していることから、観光客の安全確保のため、道路脇には土のうで壁が作られ、排水用の溝が掘られている。  道路には冠水被害も出ており、風光明媚(めいび)な観光地は現在立ち入り禁止になっている。  火山の噴火で牡丹江がせき止められて形成された鏡泊湖は、幅4キロ、長さ45キロの細長い形で、1982年国家重点風景名勝区に指定された。 (中国、牡丹江市、9月16日、映像:CCTV+/アフロ)

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

アフロの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon