古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

サルでもわかる今どきのカメラ シャッターを押せたら一人前

インドネシアのセレベス島にあるタンココ自然保護区で、野生動物を撮影中のデンマーク人カメラマンが三脚にセットしたカメラをのぞき込み、興味深げにあれこれ弄(いじ)り回す若いサル。 猿まねとはよくいったものだが、カメラマンのしぐさをどこかで観察していたのか、この映像を見たカメラマンも、「自分が撮影する時と同じだ」とビックリしたとか。 (インドネシア、セレベス島、7月17日、映像:Caters/アフロ)

次の動画

次の動画

アフロの関連リンク

アフロの関連リンク

新着動画

image beaconimage beaconimage beacon