古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

花火玉が原因か…高専の弓道場全焼 屋根に穴、ドアや窓吹き飛ぶ

5日夜、福岡県久留米市にある工業高等専門学校の弓道場が全焼する火事がありました。近くでは花火大会が行われていて、警察などが関連を調べています。 警察と消防によりますと、5日午後8時10分ごろ、久留米市の久留米工業高等専門学校で「爆発音がして建物が燃えている」と消防団員から通報がありました。 火はおよそ10分後に消し止められましたが、高専の弓道場およそ150平方メートルが全焼しました。けが人はいませんでした。 全焼した弓道場は屋根に穴が開いていて、ドアや窓が吹き飛んでいたということです。 警察と消防は花火大会で打ち上げられた花火の玉が原因ではないかとみて、6日朝から実況見分をを行い、関連を調べています。

次の動画

次の動画

テレ朝newsの関連リンク

テレ朝newsの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon