古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

今後が気になる台風18号

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2017/09/12 気象予報士・高橋 和也
12日午前9時の台風18号の位置と5日間進路予想。 © ウェザーマップ 12日午前9時の台風18号の位置と5日間進路予想。

台風18号が近づく沖縄の先島諸島では、あす13日明け方から暴風となり、14日(木)にかけて猛烈な風が吹く見込み。沿岸の海域では12日は大しけ、13日は猛烈にしけるため、猛烈な風やうねりを伴った高波に厳重警戒です。

今回の台風は発達の最盛期と先島諸島接近が重なるため、2年前の台風(石垣島で最大瞬間風速71メートルを観測)に匹敵する、重大な被害が発生するおそれがあります。きょうの日中、まだ明るい時間帯に早めの台風対策をお願いします。
 
最新の台風進路予想では、台風は今週末、東シナ海で進路を東寄りに変えて、三連休中に西日本に近づく可能性もあります。その段階で勢力を落としたとしても、大雨のモトとなる大量の水分を持ち込むわけですから、ずっと気に留めておく必要があります。

(気象予報士・高橋 和也)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon