古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

季節逆戻り 今朝は9月並みの暖かさも

tenki.jp のロゴ tenki.jp 4日前 国内

今朝は全国的に冷え込みが緩みました。朝9時までの最低気温は、きのう13日の朝よりも10度以上も高くなった所も。

●今朝は全国的に寒さ緩む

© tenki.jp 提供

今朝は全国的に冷え込みが緩み、比較的暖かな朝となりました。きのう13日は、朝9時までの最低気温が0度未満の”冬日”となった地点は279地点で全体のおよそ3割(30%)に上りましたが、今朝の冬日地点は18地点だけで、全体のわずか2%ほどでした。(富士山を除く)

各地ともきのう13日の朝よりも気温が高く、朝9時までの最低気温は、きのうよりも10度以上高くなった所もありました。長野県松本市のきのう13日朝の最低気温は、氷点下1度4分でしたが、今朝は14度ほども高く、12度5分でした。平年と比べても10度も高い気温で、9月下旬並みとなりました。1か月以上も季節が逆戻りしたような気温です。

そのほか、きのう氷点下の気温だった北海道の阿寒湖温泉や石川県志賀(しか)町、島根県の海土(あま)町などでも、朝9時までの最低気温は12度から13度も高い気温で9月下旬並みとなっています。

これから次第に寒気が流れ込み、全国的にあす15日の朝は今朝(14日)よりも気温が下がる見込みです。週末から週明けにかけて朝の気温は低くなり、しばらく今朝のような暖かな朝はなさそうです。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon