古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

暑さの先には大雨が

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 5日前 気象予報士・高橋 和也
きょう(19日)の最高気温 © ウェザーマップ きょう(19日)の最高気温

19日午後も北日本や沖縄など一部をのぞき、広い範囲で晴れる予想です。最高気温の地図表示では、関東内陸、東海、近畿など、もとから暑さの名所と呼ばれる場所が見事に赤くなっています(30℃以上)。

ただし、きょうは空気が乾いているので、本物の真夏とは味わいの異なる暑さではあります。むしろ、西日本は雨の少ない状態が続いているので、早くひと雨欲しいくらいの状況となっている畑や田んぼもあると思います。では、いつ雨が降るのでしょう?

きょうはまだ沖縄と奄美が雨の中心ですが、奄美はあす20日午前にかけて非常に激しい雨のおそれも。20日は前線北上に伴い九州、中国、四国で雨の範囲が広がり、九州南部で夕方から1時間50ミリ以上の非常に激しい雨に。あさって21日(水)にかけて、西日本は太平洋側を中心に「今度は一気に降り過ぎ」という事態に見舞われる可能性があります。

(気象予報士・高橋 和也)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon