古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

19日 昼間はコート要らず

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2017/03/18 国内

きょうは高気圧に広く覆われ、晴れてお出かけ日和の所が多くなりそうです。関東から九州では気温がグンと上がって、春本番の暖かさ。昼間はコートなしでも過ごせそうです。

© tenki.jp 提供

●きょうの天気

連休2日目のきょう、本州付近は高気圧に穏やかに覆われる見込みです。

九州から四国、中国地方は日本海側を含めて、天気の崩れはなさそうです。きのうは午後になって雲が多くなりましたが、きょうはこのまま晴天が続くでしょう。なお、あす連休最終日は天気が下り坂になりそうです。九州は昼頃から雨で、四国と中国地方も夕方以降は次第に雨が降るでしょう。屋外のレジャーはきょうの方がよさそうです。

近畿から関東にかけても晴れの天気が続いて、行楽日和でしょう。この時期は紫外線がだんだん強まっています。日焼けの気になる方は帽子や日傘があるとよいでしょう。風は比較的穏やかなまま経過しそうです。

北陸と新潟は朝のうちと夜は、にわか雨・にわか雪の所があるでしょう。雷が鳴ったり、降り方が強まる所がありますので、ご注意下さい。ただ、日中は広く晴れそうです。

東北と北海道は日本海側も含めて、日差しがたっぷりでしょう。10度を超える所は少ないですが、昼間は寒さが和らいで、まずまずのお出かけ日和になりそうです。

沖縄は気圧の谷の影響を受けるでしょう。すでに雨の降っている所があって、午前中いっぱいは傘の出番になりそうです。雨がやんだ後もスッキリとは晴れず、雲の多い天気が続くでしょう。

●きょうの気温

けさにかけて放射冷却が強まり、本州の内陸を中心に氷点下の所がありました。東京や名古屋、大阪、福岡では5度前後まで気温が下がりました。3連休とあって早い時間帯からお出かけされている方にとっては厚手のコートが欠かせない寒さとなっていますが、昼間は気温がグンと上がって、関東から九州では15度以上の所がほとんど。20度くらいまで上がる所もあり、コートがなくても過ごせるでしょう。春本番の暖かさになりそうです。

きょうは一日の気温差が大きくなります。この暖かさで、さくらの蕾は順調に膨らんで、早い所ではそろそろ開花の便りが届きそうです。お花見に備えて、体調を崩さないようお気をつけ下さい。では、素敵な連休を!

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon