古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

5月半ばなのに、続々真夏日 今年最多に

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2018/05/15 15:47 国内

きょう15日は関東から西の所々で真夏日となり、午後3時までに真夏日となったのは76地点と、今年最多に。大分県日田市と宮崎県都城市で最高気温が32度3分と、今年最も高くなりました。

●真夏日地点 今年最多に

きょう15日は全国的に晴れて、夏を思わせる暑さとなりました。最高気温は西日本を中心に今年一番高くなった所が多く、大分県日田市と宮崎県都城市では32度3分と、全国で今年最も高くなりました。関東から西の所々で30度以上の真夏日となり、午後3時までに真夏日となったのは76地点と、今年最多に。京都市や山口市、福岡市、佐賀市、熊本市、那覇市などでは今年初めて真夏日となりました。

北陸や東北、北海道はきのうより気温が大幅にアップ。福井市は、きのうの最高気温は20度6分でしたが、きょうは9度くらい高い29度5分と、真夏日一歩手前まで気温が上がりました。また、札幌市のきょうの最高気温は7月中旬並みの24度1分で、きのうより10度以上高くなりました。

※最高気温は午後3時までの値です。

5月半ばなのに、続々真夏日 今年最多に © tenki.jp 提供 5月半ばなのに、続々真夏日 今年最多に

●あすは東北でも真夏日に

あすも全国的に季節を先取りした暑さが続くでしょう。東北でも真夏日となる所がありそうです。体がまだ暑さに慣れていない時期に気温が高くなっています。屋外での活動は無理をせず、定期的に日陰で休み、こまめに水分を摂りましょう。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon