古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

あす(14日)は、さらに気温高い

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2018/03/13 12:06 気象予報士・高橋 和也
約1500mの気温予想(13日午後3時・14日午後3時) © ウェザーマップ 約1500mの気温予想(13日午後3時・14日午後3時)

九州や四国の一部、それに山陰地方でも、13日午前11時半の段階で、すでに20℃を超えている所があります。きょうは西日本を中心に、暖かさが目立つ一日となりそうです。

あす14日(水)は、上空の暖かな空気の範囲がさらに拡大するので、きょうよりさらに気温が高くなるのは決定的です。東北南部、東日本、西日本の各地は20℃を超える地域が多く、前橋や鳥取は23℃、甲府や岐阜、京都、鹿児島は22℃。東京都心や名古屋、それに福島や仙台でも21℃まで上がる予想です。東北南部では平年より10℃以上も高く、この暖かさは特別感満載ですね。ただし、気温が上がる地域は東日本を中心に空気が極端に乾くので、火の元や肌のコンディションに注意が必要です。

(気象予報士・高橋 和也)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon