古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

あす(水)、季節が動き出します。

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2018/02/13 17:58 気象予報士・美濃岡 洋子
週間気温予想 © ウェザーマップ 週間気温予想

異例で厳しいこの冬が、ようやく峠を越えようとしています。日本海側の大雪は今夜まで。あすの日中は寒さがやわらいで、西日本と東日本は、南風と日差しに春の気配を感じられる所も多いでしょう。数日でまた真冬が戻ってきますが、この寒暖差こそが、季節が動き出した証拠です。

ただ、峠を越えることで、逆に心配も生じてきます。花粉、雪解け等はもちろんですが、あすは暖気が入るため、北日本方面は湿った雪になっていきます。つまり、大雪ではなくなっても、これまでより重い雪になることで、すでに記録的な積雪になっている場所などはいっそうの警戒が必要になります。
また、太平洋側に雪をもたらす南岸低気圧も発生しやすくなります。向こう一週間で2回も予想されていて、首都圏でも雪の動向に要注意です。

(気象予報士・美濃岡 洋子)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon