古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ブリ起こしに注意。

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2018/12/13 11:41 気象予報士・山田 真実
13日の天気予報。 © ウェザーマップ 13日の天気予報。

13日(木)から14日(金)にかけて、日本海にある前線をともなった低気圧が北日本を通過します。北日本の日本海側から北陸東部まで雪で、北陸西部から山陰では雨が降るでしょう。夜は雷を伴って降り方が強まる見込みです。東北では大雪に注意してください。

雷といえば、日本海側の人は「冬」を連想すると思います。また、北陸のかたは雪シーズン初めごろに鳴り響く雷のことを「ブリ起こし」と呼びます。魚のブリを起こすような雷という意味ですが、毎年、冬の雷での火災やが多く起きてしまいます。消火のための準備はされてるか、パソコンなどのデータ管理なども、確認しておくとよいと思います。

北日本から西日本の太平洋側は、曇りや晴れでしょう。インフルエンザで学級閉鎖が多くなっているようです。栄養や休養をしっかりとって体作りが大切ですね。

(気象予報士・山田 真実)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon