古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

冷えるわけです

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2018/02/12 11:38 気象予報士・高橋 和也
2018年2月12日午前6時 天気図・衛星画像 © ウェザーマップ 2018年2月12日午前6時 天気図・衛星画像

12日は日本海側のみならず、西日本の太平洋側にも雪雲が流れ込んでいます。明け方、四国の徳島市で4センチ、高知市でも2センチの積雪を観測しました。高知市はそう簡単に積雪とならない地域なので、開けてびっくりの人も多かったと思います。

上空の気温が低いことに加えて、東・西日本は等圧線の並びの都合で西寄りの風が吹き抜けている状況。このため「普段、雪の少ないところでも降る」が一段アップし、「たまにしか降らないところで雪が積もる」レベルになっています。四国では山地を中心にあす13日昼前にかけて雪の強まる所があり、平地でも大雪のおそれがあります。特に雪雲が流れ込みやすいのは、愛媛県中予・南予、高知県中部・西部です。

日本海側は当然のように、北陸地方を中心に引き続き大雪のおそれがあります。北海道は夕方にかけて、局地的に猛吹雪となるでしょう。

(気象予報士・高橋 和也)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon