古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

大気不安定 落雷やひょうのおそれ

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2019/03/13 07:23 気象予報士・久保井 朝美
13日の天気予報。 © ウェザーマップ 13日の天気予報。

きょうは、上空に寒気が流れ込むので、大気の状態が非常に不安定になるでしょう。日本海側を中心に落雷や竜巻などの激しい突風、ひょうに注意が必要です。

東海から西の太平洋側でも、朝は雷を伴った急な雨が降るおそれがあります。

北陸と東北日本海側は、雨や雪が降り、非常に強い風が吹いてふぶきになるところもあるでしょう。次第に冬型の気圧配置になるので、あすにかけて雪の降り方が強まりそうです。

太平洋側は、晴れるところが多いでしょう。

また、けさは西日本から北日本の広い範囲に強風注意報が発表されています。日中の気温は広い範囲できのうより低く、風も強く吹くので、きのうより暖かい服装がオススメです。

沿岸部では、高波に注意してください。

(気象予報士・久保井 朝美)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon