古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

大雨のち木曜日以降は晴れ

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2018/04/24 11:25 気象予報士・高橋 和也
24日の天気予報。 © ウェザーマップ 24日の天気予報。

九州北部は夕方にかけて、その他の西日本は今夜から25日(水)明け方まで、局地的に1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降るおそれがあります。東日本の太平洋側でも25日の前半は、雨脚の強まる所があるので注意が必要です。東京あたりは、明け方は本降りの雨と南風の音で、けっこう目覚めが悪くなるかもしれません。雨風をやりくりしながらの通勤通学となるため、時間に余裕を持たないと最終的に小走り状態になるかもしれません。朝は早めに起きましょう。

今回の天気の大きな崩れにより、バランスを取るようにその後は晴天が続く見込み。26日(木)から大型連休の前半は全国的に晴れる予想で、気温もこの時季としては高くなりそうです(高すぎるくらい)。東北南部や東・西日本の各地は25℃以上はごく普通で、西日本の内陸は30℃前後まで上がる予想です。

(気象予報士・高橋 和也)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon