古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

春一番が吹いたら冬支度を

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 6日前 気象予報士・多胡 安那
17日の天気予報。 © ウェザーマップ 17日の天気予報。

きのうは九州北部地方で、そして、きょうの午前中は北陸や関東地方で「春一番」の発表がありました。日差しと南風で気温も上がっていて、東京都心では午前11時過ぎの時点で、すでに19℃に達しています。このあとはさらに気温が上がって、全国的に3月中旬から4月下旬並み。仙台ではゴールデンウィーク頃の暖かさとなりそうです。
春一番はそのネーミングから暖かな陽気をイメージしますが、実は、春の入り口を作るだけの風。後ろには真冬の空気が控えています。夕方以降は南風が北風に変わって、昼間の暖かさが嘘のように冷え込んできますので、油断はしないようにしてください。
そして、あすは日中でも真冬の寒さとなります。きょうと比べると10℃以上気温が低くなる所もありそうです。
”春一番が吹いた翌日は冬物コート” 
これ、鉄則です。

(気象予報士・多胡 安那)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon