古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

花見の季節に強い寒気が南下

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2019/03/21 17:17 気象予報士・饒村 曜
図 各地の週間天気予報(数字の上段は最高気温、下段は最低気温) © ウェザーマップ 図 各地の週間天気予報(数字の上段は最高気温、下段は最低気温)

全国的に暖かい日が続き、3月20日には長崎でさくらが開花しました。沖縄・奄美以外では今季初です。翌21日には東京、横浜、福岡でもさくらが開花し、花見シーズンの開幕です。気温や雨、風によって異なりますが、開花から満開(枝先の花芽の約8割が開花する八分咲きの状態)まで約1週間が一応の目安です。

しかし、週末には北日本から北陸の上空約5500mに氷点下36度以下という、真冬並みの寒気が南下してくる予報です。気温が急降下し、東京の24日の最低気温は3℃の予報です。

夜の花見は防寒対策が必要ですが、寒さは満開までの期間を遅らせますので、花見に適した期間が長くなります。

(気象予報士・饒村 曜)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon