古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

西日本で一日の気温差大 20度以上も

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2018/03/12 15:42 国内

12日は、西日本で一日の気温差(最低気温と最高気温の差)が大きくなり、20度以上の所もありました。

西日本で一日の気温差大 20度以上も © tenki.jp 提供 西日本で一日の気温差大 20度以上も

●朝は冬 昼は春

12日は、西日本では朝の最低気温が所々で氷点下まで下がり、この時期としてはやや強い冷え込みの所がありました。日中はたっぷりの日差しに後押しされて気温が上昇。最高気温は広く15度を超えて、桜が満開の頃の陽気になりました。広島県安芸太田町の加計では、最低気温が氷点下2度0分と2月上旬並みの冷え込みでしたが、最高気温は19度9分と今年一番の暖かさに。一日の気温差(最低気温と最高気温の差)は22度くらいありました。そのほか、島根県津和野町、高知県梼原町、大分県玖珠町など、西日本の所々で一日の気温差が20度以上になりました。

※最低気温、最高気温は午後3時までの値です。

●あすはより広い範囲で気温差大

あす13日は、西日本だけでなく、東海や北陸、関東から北海道でも一日の気温差が大きくなるでしょう。年に何度もないような気温差になる所もありそうです。脱ぎ着をしやすい服装を選んで調節してください。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon