古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

週間 まるで初夏 服装選びは慎重に

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2018/03/13 11:39 国内

14日と15日は、さらに気温が上昇する所が多くなります。都心の最高気温は、14日は21度、15日は22度の予想。春本番の陽気どころか、初夏の陽気になる所も。ただ、朝晩と日中の気温の差が大きくなりますので、服装選びは慎重に。

●あすの天気

あす14日も高気圧に覆われ、沖縄から東北南部まで晴れるでしょう。気圧の谷の影響で東北北部は雲が多く、昼前後に、にわか雨の所がある見込みです。北海道は朝まで一部で雨か雪が降りますが、昼頃から晴れるでしょう。全国的に日中の暖かさが続く見込みです。最高気温はきょう13日よりも高くなる所が多いでしょう。東北南部から九州、沖縄は20度以上の所も多いでしょう。都心でも21度まで上がる予想。日差しがしっかり届く所では半袖でも過ごせるくらいです。春本番の陽気を通り越して、まるで初夏のような陽気の所もあるでしょう。ただ、暖かいのは日中だけ。夕方になると次第にひんやりしてきます。夜は冬のコートが恋しいくらいの気温に。油断せずに、羽織る物は用意してお出かけください。

週間 まるで初夏 服装選びは慎重に © tenki.jp 提供 週間 まるで初夏 服装選びは慎重に

●あさって以降の週間天気

あさって15日と16日は、北海道では再び雪や雨が降るでしょう。東北から九州にかけては、次第に雲が多くなり、週末にかけて雨の降る日があるでしょう。

また、あさって15日も暖かい空気に包まれる所が多いでしょう。ただ、16日になると、最高気温が20度以上の所はぐんと少なくなります。関東でも16日は気温が前日と比べて5度前後下がる所が多く、17日になるとさらに気温が下がって最高気温が15度以上の所は少なくなってきます。この時期らしい気温に戻りますが、前日までと比べると日差しもほとんどないため、日中は空気はヒンヤリ感じられそうです。18日以降も短い周期で気温のアップダウンを繰り返すでしょう。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon