古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

週間 台風24号 火曜には猛烈に発達

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2018/09/24 11:44 国内

今週は日本付近では、秋雨前線に加え、台風24号による影響がありそうです。あす25日(火)には猛烈に発達する見込み。今後の動きにご注意ください。

●あすも秋雨前線が停滞

連休明け25日(火)も引き続き、秋雨前線が本州の南に停滞する見込みです。一方、寒冷前線が北日本や北陸を通過するでしょう。北海道と近畿から九州は、日中は次第に雨が止んで、晴れ間の出る所が多いでしょう。東北と、関東甲信、北陸、東海は日中も雨が降り、雷を伴う所がありそうです。最高気温は北海道は平年並みか平年より高く、過ごしやすいでしょう。東北から近畿、中国、四国はこの時期としは低い所が多いでしょう。雨が降る所では、日中は気温の上がり方が鈍く、肌寒いでしょう。お出かけには上着が必要となりそうです。九州はこの時期らしい気温でしょう。

週間 台風24号 火曜には猛烈に発達 © tenki.jp 提供 週間 台風24号 火曜には猛烈に発達

●台風24号 水曜には沖縄の南へ

日本付近にはしばらく前線が停滞するため、月末にかけて曇りや雨の日が多くなりそうです。さらにフィリピンの東には非常に強い台風24号があって、西よりに進んでいます。そのため特に沖縄や奄美付近には台風周辺からの湿った空気が流れ込み、ぐずついた天気となるでしょう。台風24号は、あす25日(火)には猛烈な勢力に発達し、あさって26日(水)には沖縄の南へ進む見込みです。猛烈な勢力で暴風域を伴いながら、同じ場所にほとんど停滞するため、雨や風、波への影響が長引くでしょう。27日(木)頃からは沖縄や奄美付近では大シケとなりそうです。台風の進路によっては大荒れとなる所がありますので、沖縄方面へお出かけ予定の方は台風情報に十分に注意してください。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon