古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

週間 天気と気温の変化大きい

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2018/02/13 12:25 国内
© tenki.jp 提供

この1週間は天気と気温の変化が大きくなりそうです。日本海側では雪がいったんおさまっても、再び雪が降るでしょう。太平洋側では雨や雪の日が繰り返しやってきそうです。気温の変化も大きく、暖かくなったと思ったら翌日は寒くなったり、また暖かくなったりと、体が追い付かないでしょう。体調管理にはご注意ください。

●あすの天気

あす14日は、本州付近は西から高気圧に覆われます。沖縄と九州から東海、関東甲信は晴れるでしょう。北陸は日中は雪がやんで日の差す時間がある見込みです。ただ、夜には気圧の谷や湿った空気の影響で、天気が崩れるでしょう。気温が高めで、雪よりも雨の所が多くなりそうです。積雪の多い所では屋根からの落雪やなだれにご注意ください。東北の日本海側は雪でふぶく所がありそうです。東北の太平洋側は日中は日差しが出る見込みです。北海道ははじめ日本海側を中心に雪が降りますが、次第に太平洋側でも雪が降るでしょう。

【最高気温】~寒さ緩む~

13日よりも高くなる所が多いでしょう。北海道では氷点下の気温から解放される所がありそうです。東北南部では10度近くまで上がる所も。関東から西では10度以上の所が多く、日差しにほっとできるでしょう。九州はぽかぽか陽気になりそうです。

●あさって以降の週間天気

あさって15日以降は、天気と気温が変わりやすいでしょう。15日から16日にかけて本州の南の海上を低気圧や前線が東へ進み、沖縄と九州から関東では雨や雪が降る見込みです。17日から18日は太平洋側では晴れる所が多いですが、再び強い寒気が流れ込み、北海道と東北の日本海側と北陸では雪が降るでしょう。19日には次第に雪の範囲は小さくなりそうです。今度は19日から20日にかけて、本州の南岸に低気圧と前線が延びてきます。沖縄と九州から関東では再び雨や雪となりそうです。

【最高気温】~アップダウンに注意~

沖縄や九州はしばらく平年並みか高めの状態が続くでしょう。しかし、関東などその他の地域では気温の変化が大きくなりそうです。関東は15日にはさらに気温が上昇。最高気温は15度前後とぽかぽか陽気になりそうです。ただ、16日には気温が急降下。そして17日には再び気温が上がるでしょう。日差しにほっとできたと思ったら、18日には真冬並みの寒さに逆戻り。暖かくなったと思ったら、寒くなったり、また暖かくなったり・・・。気温の変化に体が追い付かなくなりそうです。この先も体調管理には注意をしてお過ごしください。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon