古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

高気圧に阻まれて雨雲はゆっくり東へ

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2019/07/11 11:10 気象予報士・原田 雅成
11日午後9時の予想天気図。 © ウェザーマップ 11日午後9時の予想天気図。

上空の気圧の尾根に対応して、地上ではオホーツク海付近で高気圧が発達し、西から東へと進む低気圧の進行を阻んでいます。そのため、低気圧に伴う雨はゆっくりと東に移動する予想です。

きょう11日(木)は、西日本から東日本では雨が降り、雷を伴う所があるでしょう。北日本は晴れる所が多くなりますが、東北南部では夜になると雨の降り出す所がある見込みです。

あす12日(金)には雨は東日本から北日本が中心となるでしょう。西日本では太平洋側を中心に晴れる見込みですが、日本海側は雨の残る所がありそうです。

沖縄はあすにかけて晴れる予想ですが、一部でにわか雨や雷雨があるかもしれません。

(気象予報士・原田 雅成)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon