古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

17日 西・東は天気下り坂 北は晴れ間

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2018/04/17 06:29 国内

日本の南海上に延びる前線上に低気圧が発生する見込みです。沖縄や九州から関東にかけて湿った空気の影響を受けるでしょう。一方、東北や北海道付近は高気圧に覆われる見込みです。

●きょうの天気

沖縄と九州南部は雨が降り、局地的に雨脚が強まるでしょう。九州北部も所々で雨が降る見込みです。中国地方、四国、近畿、北陸と東海は夕方以降、雨雲がかかるでしょう。紀伊半島では降り方が強まる所がありそうです。関東甲信は早い所は夕方から雨で、夜遅くは広い範囲で雨が降る見込みです。

東北南部は日中は晴れますが、夜遅くになると一部で雨が降るでしょう。東北北部と北海道は大体晴れる見込みです。日差しがたっぷり降り注ぎ、桜開花に向けて前進するでしょう。

●きょうの気温

最高気温は沖縄から関東にかけては平年よりやや低いでしょう。

17日 西・東は天気下り坂 北は晴れ間 © tenki.jp 提供 17日 西・東は天気下り坂 北は晴れ間

那覇20度、鹿児島17度、福岡19度、高知20度、広島18度、松江16度、大阪19度、名古屋18度、東京17度の見込みです。日差しが少なく、薄着ではヒンヤリと感じられる所が多いでしょう。

金沢18度、新潟16度で、北陸はほぼ平年並みの見込みです。仙台は13度で平年を下回るでしょう。

秋田15度で平年並みの見込みです。札幌は16度まで上がり、5月並みの陽気でしょう。釧路は平年並みの9度の予想です。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon