古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

あすの関東 冷たい雨の一日 師走ごろの寒さの所も

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2020/10/16 16:22
あすの関東 冷たい雨の一日 師走ごろの寒さの所も © tenki.jp 提供 あすの関東 冷たい雨の一日 師走ごろの寒さの所も

あす17日(土)は、関東は冷たい雨が降り続きそうです。雨に加えて、北よりの冷たい風が強まるので、傘を持つ手が凍えるほどの寒さになるでしょう。お出かけの際は、厚手のコートやストール、手袋など、冬の装いでも良さそうです。暖かい服装を心がけて、体調を崩さないよう、お気をつけください。

●あす(土) 冷たい雨 横なぐりの雨も

きょう16日(金)は、関東で昼頃から日差しが届き、2週間ぶりに湿度が30%台まで下がりました。日中は青空が久しぶりに見えて、洗濯物も乾きやすかったのではないでしょうか。

ただ、あす17日(土)は雨の一日になります。雨を降らせる原因は、日本の南に停滞する前線です。前線の南側には暖かく湿った空気があり、北側には冷たく湿った空気があります。それぞれがぶつかり合って雨雲が発達し、雨を降らせます。関東は前線の北側、つまり冷たい空気に覆われますので、あすは朝から夜まで冷たい雨が降りそうです。

さらに、北よりの風が強めに吹いて、よりいっそう寒く感じられそうです。特に、外房では風が強まって、横なぐりの雨になる所もあるでしょう。車を運転される方は、雨による見通しの悪さにお気をつけください。

●あす(土) 師走ごろの寒さの所も 寒さ対策が必要

きょう16日(金)は、朝は今シーズン一番の冷え込みになった所が多くなりました。最低気温は、関東北部の山間部では5度を下回った所もありました。朝は暖房器具などを思わず使った方も、いらっしゃたのではないでしょうか。

ただ、午後は日差しが出て、最高気温は20度近くまで上がった所が多く、肌寒さは少し解消されました。

あす17日(土)の気温は、朝から横ばいです。東京都心では、予想最低気温が13度、予想最高気温が15度で、あまり差がありません。しかも、朝より気温が下がっていく可能性もあります。雨と冷たい風で、気温以上に寒く感じられるでしょう。体感的には師走頃の寒さになるかもしれません。

お出かけの際は、厚手のコートやストールなど冬の装いでも良さそうです。雨で濡れてしまったら、タオルなどで拭いたりと、とにかく体を冷やさないよう、お気をつけください。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon