古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

今夜は東海 あす関東で滝のような雨 梅雨明けまだ?

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2019/07/22 16:32
今夜は東海 あす関東で滝のような雨 梅雨明けまだ? © Japan Weather Association 提供 今夜は東海 あす関東で滝のような雨 梅雨明けまだ?

今夜(22日)は東海を中心に、あすは関東を中心に雨脚が強まります。局地的には非常に激しい雨が降り、道路が冠水することも。

●今夜も局地的に非常に激しい雨

きょう22日も日本付近には暖かく湿った空気がたっぷりと流れ込み、雨雲が発達。昼過ぎにかけては福岡県や鹿児島県、岐阜県で1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降りました。発達した雨雲は徐々に東へと広がっています。今夜も近畿や東海で激しい雨の降る所があり、東海では滝のように非常に激しく降る所があるでしょう。道路があっという間に冠水したり、激しい雨で前が見えにくくなったりしますので、車の運転は注意が必要です。関東も夜の帰宅時は雨の降る所が多く、雨脚が強まることもあるでしょう。北部では激しい雨の降る所がありそうです。

●あすは関東でも非常に激しい雨に

あす23日は、引き続き暖かく湿った空気が流れ込む中、上空に寒気が入ります。九州から東海では晴れ間の広がる所もありますが、気温の上がる午後を中心に急に雨雲の湧く所があるでしょう。カミナリが鳴ったり、雨の降り方が強まったりする所もありそうです。関東は朝の通勤や通学の時間帯にあちらこちらで雨が降り、雨脚が強まる所もあるでしょう。特に午後は山間部を中心に激しく降る所があり、群馬県では局地的に1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降りそうです。

●いよいよ梅雨明け 急な暑さに要注意

さて、昨年は全国的に梅雨明けが平年より早く、関東甲信では6月中に梅雨が明けていました。今年の梅雨はいつもの年より長く感じている方もいらっしゃるかと思います。いよいよ今週後半は梅雨明けの可能性が高くなってきました。あさって24日も湿った空気や上空の寒気の影響で雨の降る所がありますが、その後は次第に高気圧に覆われて晴れる時間が長くなるでしょう。週の後半にかけて西から続々と梅雨明けとなりそうです。強い日差しが照りつけて、一気に気温が上がるでしょう。九州から関東では33度前後まで上がる所が多くなり、うだるような暑さがやってきます。この先は万全な熱中症対策が必要です。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon