古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

冬型が緩み日本海側で雪や雨は止んでくる

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2019/01/11 07:43 気象予報士・青山 竜
11日午後9時の予想天気図。 © ウェザーマップ 11日午後9時の予想天気図。

 大陸から高気圧が移動してきて、次第に冬型が解消される予想です。日本海側を含め、日中は広い範囲で日差しが届くでしょう。北海道では、緩みながらも冬型が残るため、強まることはないものの夜まで雪の降る所がありそうです。沖縄では、低気圧の影響で一日雨が降ったり止んだり、その低気圧と前線の影響で九州では夜には雨が降り始めるでしょう。日中の気温は、きのう3月並みだった北日本では平年くらいとなり、反対にきのう寒かった東日本や西日本では3月並みとなる予想です。
 7時現在で、太平洋側の地域を中心に広く乾燥注意報が発表されています。木材などは湿気がなく火が燃え移りやすい状況です。火を取り扱う際は細心の注意をお願いします。

(気象予報士・青山 竜)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon