古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

大気が安定となって厳しい暑さが続く

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2018/07/12 17:34 気象予報士・饒村 曜
13日午前9時の予想天気図。 © ウェザーマップ 13日午前9時の予想天気図。

太平洋高気圧の張り出しによって関東から西の地方では晴れて気温が上昇しましたが、上空の寒気の影響で大気が不安定となり、局地的に激しい雨が降りました。あす13日(金)以降は、大気が安定化してきますので、局地的に降る雨も少なくなって気温がさらに上昇します。東日本・西日本、沖縄地方では暑い日がしばらく続き、海の日を含む14日(土)からの三連休は、特に厳しい暑さになる見込みです。睡眠や栄養を十分とり、熱中症や紫外線対策、食中毒に注意が必要です。北日本は、あすは低気圧の通過で雨となりますが、東北地方の梅雨明けは間近です。一方、北海道は前線が停滞し、雨や曇りの日が続きます。

(気象予報士・饒村 曜)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon