古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

大気不安定なお盆休み

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2018/08/11 01:37 気象予報士・渡辺 正太郎
11日午前9時の予想天気図。 © ウェザーマップ 11日午前9時の予想天気図。

 東日本を中心に大気の状態が非常に不安定となっています。原因は、台風13号が残していった非常に湿った空気と、高気圧や台風14号から流れ込む暖湿流、そして強い日差しです。きのうは広い範囲で激しい雷雨となって、合計7回「記録的短時間大雨情報」が発表されました。この大気が不安定な状況は、このさき数日も続く見込みで、このお盆休みは急な激しい雷雨に十分な注意が必要です。沖縄は、あすにかけて台風14号に警戒してください。
 西日本を中心に、厳しい暑さも続きます。きょうはやや雲が多めなこともあり、40℃近くまで上がるところはなさそうですが、それでも35℃を超える所は多くあります。無理をせず、しっかりと熱中症対策をお願いします。月曜日は、特に九州で気温が高くなりそうです。

(気象予報士・渡辺 正太郎)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon