古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

太平洋側は今週末再び天気が崩れる見込み

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2020/01/13 17:11 気象予報士・原田 貴智
14日(火)~20日(月)の週間予報 © ウェザーマップ 14日(火)~20日(月)の週間予報

14日(火)は、北日本と北陸で雲が多く、北陸を中心に雨や雪が降るでしょう。また、西日本は西から天気が下り坂で、午後を中心に雨や雪の降る所がある見込みです。一方、東日本の太平洋側と南西諸島では、日中は晴れる所が多いでしょう。

この先一週間は、太平洋側で天気が変わりやすく、14日(火)~15日(水)に日本列島の南岸を低気圧が通過して天気が崩れた後、17日(金)前後には、再び低気圧が日本列島の南岸を通過して天気が崩れる予想となっています。

暖冬とは言いますが、やはり冬は寒いものです。仕事始めからの疲れも出やすい時期ですので、体調管理にお気を付けください。

(気象予報士・原田 貴智)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon