古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

室内にいても熱中症に注意

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2018/07/11 11:56 気象予報士・山田 真実
11日午前9時の天気図と衛星画像。 © ウェザーマップ 11日午前9時の天気図と衛星画像。

台風8号は、日本から離れますが、沖縄・奄美・九州・四国・東海では、しけや波の高い状態が12日まで続く見込みです。
東日本・西日本は、局地的に雨が強く降る可能性があります。気温は高く35度以上となるところがあるでしょう。

熱中症は屋外での作業時だけではなく、室内にいてもかかる危険があります。高齢者の方は自分で暑さやのどの渇きに気づきにくいうえ、我慢をしてしまうことがあります。周りの人が体調をこまめに気にかけてあげることが大切かと思います。

車の中で避難生活を過ごされているかたもいらっしゃると思います。車内の気温はとても上がりやすいので、できるだけ日陰を作り、定期的に水分補給をして万全に熱中症対策をおこなってください。

被災地以外にお住まいのかたも、車中にお子さまやペットだけを残して、車から離れることは数分とはいえ絶対にやめましょう。

(気象予報士・山田 真実)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon