古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

日本海側はぐずついた天気 最低気温は大幅低下

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2020/11/21 17:18 気象予報士・原田 雅成
22日の天気予報。 © ウェザーマップ 22日の天気予報。

22日(日)は、サハリン付近の低気圧からのびる前線の影響で、北海道では午前中から雨や雪が降るでしょう。その他の地域は午前中は晴れる所もありますが、午後は日本海から南下する低気圧や前線の影響で次第に雲が広がり、日本海側の地域を中心に雨が降る見込みです。

全国的に平年より高い気温の日が続いています。22日の最高気温も、西日本から東日本では20℃前後となって、平年より3℃から5℃程度高い所が多くなりそうです。

ただ、最低気温は平年並みかやや高いぐらいで、21日(土)に比べると全国的に大幅に低い気温となる予想です。

朝晩の気温差が大きくなる日曜日となりそうです。体調を崩さないよう注意してください。

(気象予報士・原田 雅成)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon