古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

日本海側は雪や雨 太平洋側は満月見られそう

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2019/01/21 07:13 気象予報士・山崎 貴裕
21日の天気予報。 © ウェザーマップ 21日の天気予報。

 冬型の気圧配置のため、午前7時時点で山陰から北の日本海側を中心に雪や雨が降っています。山陰から近畿の雨は、午前中には概ね止む見込みです。福井から富山にかけては、日中、雪が降るのは山沿いがほとんどで、平地では雨が降ったり止んだりしそうです。新潟から北は、平地でも雪が降り、ふぶく所もあるでしょう。雪や風のピークは昼前までですが、その後も強弱を繰り返しながら雪が降き、風が強い状態も続きそうです。
 一方で、太平洋側ではすっきりと晴れて、空気が乾燥するでしょう。夜も天気の崩れは無いので、今夜は、ことし初めての満月を眺められそうです。なお、北よりの風がやや強いので、日中は、日差しの温もりより寒さが優勢です。体調管理にご注意ください。

(気象予報士・山崎 貴裕)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon