古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

東日本から北日本で午後は落雷に注意

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2020/05/29 06:28 気象予報士・坐間 妙子
29日の天気予報。 © ウェザーマップ 29日の天気予報。

高気圧に覆われて、全国的によく晴れるでしょう。ただ、関東甲信ではきょうもにわか雨に注意が必要です。昼過ぎには内陸で局地的に雨雲が沸き始め、雷を伴って激しく降るところもありそうです。

昼過ぎから、東日本から北日本では落雷に注意が必要です。関東北部では夜遅くまで雷の発生しやすい状態が続くでしょう。

週末以降は高気圧が遠ざかり、前線が徐々に北上してきます。九州では来週は雨予報が続くので、きょうの晴れを洗濯などに有効に活用してください。

気温はきょうも各地で夏日になりそうです。北海道でも内陸は気温が高くなり、帯広は27℃で真夏並みの予想になっています。熱中症対策をしっかりとおこなってください。

(気象予報士・坐間 妙子)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon