古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

秋晴れ あす朝は冷えます 東北

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2018/09/11 13:49 国内

きょう(11日)の東北地方は秋雨前線が南下して、日本海側から秋晴れに。今夜は地面付近の熱が奪われる放射冷却現象が強まって、あすの朝にかけて冷える所が多くなる見込み。今夜は暖かくしてお休みを。

●秋雨から秋晴れに

秋雨が続いた東北にも、ようやく日差しが戻りました。

大陸から高気圧が移動して、日本海側から晴れてきた所が多くなっています。

太平洋側は湿った北東からの風の影響で回復が遅れていますが、あすは太平洋側も含めて、さわやかな秋晴れの所が多くなる見込みです。

※太平洋沿岸は風がやや強く、波が3mと高くなっています。震災から7年半の節目の日ですが、夕方にかけて高波に注意してください。

秋晴れ あす朝は冷えます 東北 © tenki.jp 提供 秋晴れ あす朝は冷えます 東北

●あす 朝の冷え込みにご用心

あす(12日)朝は9月下旬並みの肌寒さの所が多い見込みです。予想最低気温は15度前後の所が多く、盛岡は12度。今朝と同じか2~3度低くなるでしょう。今朝の最低気温も、観測地点の約9割でこの秋一番の低さだった東北地方ですが、今夜からあす朝のほうが冷える所があるでしょう。

夏のままの布団でカゼをひくことがないように、暖かくしてお休みください。

あすの日中は、涼しい海風が入る岩手県の沿岸部や仙台、福島などは22度前後、日中も長袖でちょうどよさそうです。

東北北部は25度前後まであがりますが、湿度は低くカラッとした秋の陽気を満喫できそうです。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon