古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

立冬過ぎ鍋の季節に 美味しい日はこの日!

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2018/11/07 19:24 国内

きょう(7日)は、立冬とともに「鍋の日」です。気温が下がると鍋が恋しくなる方もいるかと思います。この先の気温と天気の傾向にあわせて、「鍋日和」をお伝えします。

●今週末は冬らしさ感じられず

立冬を迎え暦の上では冬となりましたが、今週末は冬らしさはあまり感じられないでしょう。これは、あす8日(木)以降、低気圧が日本海を発達しながら北上することに伴い、南から暖かい空気が本州付近に流れ込むためです。このため、あすからあさって9日(金)にかけて全国的に雲が多く、雨の降る所がありますが、西日本から東日本は最高気温は20度を超える所が多い予想です。また、10日(土)と11日(日)は、西日本から東日本は日差しが戻る見込みで、気温の高い状態が続くでしょう。今週末はお出かけ日和ですが、平年よりも気温が高く、「鍋日和」とは言えないかもしれません。

立冬過ぎ鍋の季節に 美味しい日はこの日! © tenki.jp 提供 立冬過ぎ鍋の季節に 美味しい日はこの日!

●来週後半は鍋が美味しく・・・?

12日(月)以降は、北海道では低気圧の影響でぐずついた天気が続くでしょう。週の中頃は札幌市でも最高気温が10度に届かない日があり、暖かい鍋が恋しくなりそうです。一方、東北から九州は雲が多いものの、晴れる日があるでしょう。最高気温はやや下がり、20度を少し下回る所が多い見込みです。週の中ごろは関東や北陸で15度くらいとなる予想で、この時期らしい気温となりそうです。なお、朝晩は10度前後で、冬物の上着の出番があるでしょう。夜は冷えるため、ホカホカの鍋が夕食の有力な選択肢となるかもしれません。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon