古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

西日本 大雨のおそれ

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2020/10/21 18:57 気象予報士・高橋 和也
22日午前9時の予想天気図。 © ウェザーマップ 22日午前9時の予想天気図。

22日(木)の西日本は早い時間から雨で、雨脚の強まる所がありそうです。雨雲が発達する条件がそろうため、九州北部は明け方にかけて、四国の太平洋側と紀伊半島は、22日の夕方以降、局地的に1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降るおそれがあります。東日本でも、夕方以降は、雨の範囲が広がるでしょう。

22日朝の最低気温は、全国的にこの時季としては高く、北日本でも冷え込みが緩みそうです。最高気温は北日本や北陸で平年より高くなりますが、雨の西日本はあまり上がらないでしょう。ただ、湿気が多くなるので、22℃前後とはいえ快適かどうかは判断が難しいです。

(気象予報士・高橋 和也)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon