古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

都心の正午 きのうとの気温差 5度以上

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2019/02/10 12:45 国内
都心の正午 きのうとの気温差 5度以上 © tenki.jp 提供 都心の正午 きのうとの気温差 5度以上

きょう10日の都心の正午の気温は、極寒だったきのうに比べて6度くらい高く、寒さが少し緩んでいます。

●正午の気温差、5度以上に

きのう9日は、東京都心でも、うっすらと雪が積もり、厳しすぎる寒さとなりました。日中の最高気温(午前9時から午後6時まで)は1度1分。正午の気温は0度3分と、まさに極寒でした。

きょう10日の東京都心は寒さが少し緩んでいます。雲は多少目につきますが、日差しはたっぷりと届いています。きょうの正午現在の気温は6度7分。きのうに比べて6度くらい高く、関東のそのほかの各地も5度前後高い所が多くなっています。

●それでも北風が・・・

日差しのもとでは少しホッと出来るようになりましたが、各地とも冷たい北よりの風が強めに吹いています。きょう正午までの最大瞬間風速は、千葉県銚子で18.8メートル、栃木県那須町で17.0メートル、東京都心や横浜、さいたまでも10メートル以上を観測しています。一般的に、風速が1メートル強まるごとに体感温度は1度下がるといわれています。手袋やマフラーなどの小物も活用して、しっかりと暖かくしてお過ごしください。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon