古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

関東・東北の太平洋側 ここ数日ヒンヤリ続く

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2020/05/22 16:42
関東・東北の太平洋側 ここ数日ヒンヤリ続く © tenki.jp 提供 関東・東北の太平洋側 ここ数日ヒンヤリ続く

19日から22日にかけて、関東や東北の太平洋側では、気温が低い状態が続いています。東京都心の最高気温は4日連続で20度未満、仙台や盛岡では4日連続で15度未満になりました。

●関東・東北の太平洋側 19日~22日低温続く

19日からオホーツク海に中心を持つ高気圧の周辺を回って、関東や東北の太平洋側に冷たく湿った空気が流れ込んでいます。関東や東北の太平洋側は曇りや雨の日が続き、気温が低い状態が続いています。

22日の16時までの最高気温は、東京都心は17.6度で4日連続20度未満になりました。東京都心で5月以降夏にかけて4日連続で20度未満は、2008年以来12年ぶりです。仙台は14.5度、盛岡は12.6度で、いずれも4日連続15度未満になりました。5月以降夏にかけて4日連続で15度未満は、仙台は2008年以来12年ぶり、盛岡は2013年以来7年ぶりです。

●23日はヒンヤリ解消へ

23日は、高気圧は中心を日本のはるか東に移し、本州付近に南から暖かい空気が流れ込むでしょう。関東や東北は、曇りや雨でも最高気温は20度くらいの所が多いでしょう。24日は、さらに暖かい空気が流れ込み、晴れ間が出る所がある見込みです。関東では、最高気温は25度前後の予想です。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon