古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

高気圧に覆われ行楽日和になるが残る台風の影響

ウェザーマップ のロゴ ウェザーマップ 2018/10/11 17:19 気象予報士・饒村 曜
12日午前9時の予想天気図。 © ウェザーマップ 12日午前9時の予想天気図。

あす12日は大陸から大きな高気圧が移動してきます。
このため、西日本は晴れの所が多くなり、通過中の前線の影響で雨や曇りとなる北・東日本も、次第に高気圧に覆われ、夜には晴れる見込みです。

この高気圧は冷涼で乾燥した空気を運んできますので、殺人的と言われた暑さ、湿度の高くて過ごしにくいと言われた暑さが終わり、平年並みか平年より低い秋の気温となります。

ようやく行楽に適した爽やかな秋になりそうですが、台風24号による塩風害(塩害)によって葉が枯れ、紅葉が残念な観光地も少なくないと聞きます。

いろいろな自然現象に振り回された平成30年ですが、季節は着実に進んでいます。 

(気象予報士・饒村 曜)

ウェザーマップの関連リンク

image beaconimage beaconimage beacon