古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

16日前線通過 大気不安定 東北

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2018/11/16 13:34 国内

あす17日(土)は朝にかけて雨や雷雨になるところがありますが、夜は【しし座流星群】が見られるところがありそうです。18日(日)はお出かけにはまずまずのお天気になるでしょう。

●あす17日(土)寒冷前線通過

あす朝にかけて、寒冷前線が北日本を通過するでしょう。東北地方では北部や日本海側を中心に16日夜からあす朝にかけて雨が降る予想です。大気の状態は不安定で、寒冷前線が通過するタイミングで雨脚が強まり、雷を伴うおそれがあります。落雷や突風にご注意ください。

17日は、寒冷前線は東海上に抜けて、寒気が流れ込む予想です。このため、日本海側は雲の多い天気になりそうです。太平洋側は、北部を中心に晴れる見込みで、夜は【しし座流星群】が見られるかもしれません。ただ、湿った空気が流れ込む南部では雲が広がるところがあるでしょう。

●あさって18日(日)晴れるところ多い

高気圧に覆われて、太平洋側を中心に晴れるところが多いでしょう。お出かけにはまずまずのお天気です。そばの産地、山形県では【新そば】の季節を迎えています。今の時期に食べられる香り高い新そばは絶品です。おいしい【お漬物】や【げそ天】と一緒に是非ご賞味ください。山形のそば屋さんでは、おいしい【中華そば】も一緒に食べられるところが多く、そばの苦手な方でも山形の味を楽しめますよ。

●しし座流星群観察は寒さ対策しっかりと

今朝は放射冷却と寒気の影響で、岩手、山形、宮城、福島を中心に冷え込み、今季最も気温が下がったところが多くなりました。最低気温は161地点中60地点で氷点下となり、仙台と福島で初霜、山形で初氷が観測されました。

【17日(土)】

朝は、南から流れ込んでいる空気の影響が残り、今朝よりも気温が高くなるところが多いでしょう。ただ、次第に流れ込んでくる寒気の影響で、最高気温はきょう16日と同じか低いところが多くなり、夜は、朝よりもグッと気温が下がるでしょう。【しし座流星群】を観測される方は、寒さ対策をしっかりとなさってくださいね。

【18日(日)】

16日前線通過 大気不安定 東北 © tenki.jp 提供 16日前線通過 大気不安定 東北

最低気温、最高気温ともに、この時期らしい寒さになりそうです。お出かけの際には、厚手の上着で、朝晩は、マフラーや手袋がほしいくらいでしょう。

●寒い夜 カキ鍋オススメです

宮城県は有数のかきの産地で、宮城県内のスーパーには、今頃の時期から冬にかけて【宮城県産のカキ】が並びます。寒い夜は鍋物が食べたくなりますが、宮城県人としましては、仙台味噌を使ったカキの土手鍋がオススメです。寒い日が続くと体調を崩しやすくなりますが、鍋物は野菜もたっぷり食べられて栄養満点、風邪予防にもなりそうです。今週末の夜は、地元のおいしい食材を使った絶品の鍋物にしてもいいかもしれませんね。

【カキの土手鍋】

材料 カキ(むき身)、豆腐、白菜、ねぎ(春菊)、シイタケ(きのこ)

味付けは、ボウルに味噌、砂糖(大さじ1から2)、酒、みりん、おろししょうがを加えて土鍋(お鍋)の側面に味付けをしたお味噌を塗る、または、お鍋でグツグツ煮て、召し上がれ。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon