古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

6月なのに 4月の寒さと7月の暑さも

tenki.jp のロゴ tenki.jp 2018/06/13 16:07 国内
6月なのに 4月の寒さと7月の暑さも © tenki.jp 提供 6月なのに 4月の寒さと7月の暑さも

きょう13日は北海道や東北では6月とは思えない寒さとなった一方で、関東から西は30度以上の真夏日となった所がありました。

●北は寒かった

きょう13日は、北日本にこの時期としては冷たい空気が流れ込みました。北海道や東北、北陸では日本海側を中心に昼間も気温の上がり方は鈍く、北海道では10度に届かなかった所もあるなど、6月とは思えない寒さでした。札幌の最高気温は4月中旬並みの11度5分で、2日連続で15度に届きませんでした。秋田も16度4分までしか上がらず、4月下旬並みでした。

●関東以西は暑かった

一方、関東から九州、沖縄は日差しが届き、太平洋側を中心に気温が上昇。最高気温は平年並みか高くなった所が多く、都心は27度と7月上旬並み。岐阜県多治見市や栃木県佐野市などでは30度以上の真夏日となりました。高知も7月上旬並みの29度4分と、真夏日一歩手前まで気温が上がりました。

※最高気温は午後3時までの値です。

tenki.jpの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon