古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

”株式会社ガンダム設立”話題 『水星の魔女』本編でミオリネがプレゼン「投資したい!」「ES書きます」

ORICON NEWS のロゴ ORICON NEWS 2022/11/20 17:38 ORICON NEWS
『機動戦士ガンダム 水星の魔女』キービジュアル © 創通・サンライズ・MBS 『機動戦士ガンダム 水星の魔女』キービジュアル

 人気アニメ『ガンダム』シリーズの新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』(MBS/TBS系 毎週日曜 後5:00)第7話「シャル・ウィ・ガンダム?」が、本日20日に放送された。アニメ本編に登場したワード「株式会社ガンダム」がツイッターでトレンド入りする盛り上がりを見せている。

 第7話は、主人公・スレッタの機体「ガンダム・エアリアル」が処分されそうなり、仲間のミオリネが処分されないように会社経営陣たちへプレゼンし、その際「株式会社ガンダム設立に、どうか投資を!」と呼びかけ。

 まさかの”株式会社ガンダム設立”というパワーワード誕生に、ネット上では「株式会社ガンダム設立!私も投資します!あとグエルくんの株にも」「サブタイトル「シャル・ウィ・ガンダム?」が株式会社ガンダムのことだったとは…」「どこにいけば株式会社ガンダムに投資できますか?」「株式会社ガンダム…リアルにありそう」「株式会社ガンダムのパワーワード笑った」「投資したい!」「就職したいので、エントリーシート書きますね」などの声があがっている。

 『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は、数多の企業が宇宙へ進出し、巨大な経済圏を構築する時代が舞台。モビルスーツ産業最大手「ベネリットグループ」が運営する「アスティカシア高等専門学園」に辺境の地・水星から編入してきた一人の少女・スレッタ・マーキュリーが主人公。無垢なる胸に鮮紅の光を灯し、彼女が一歩ずつ、新たな世界を歩んでいくストーリーとなっている。

ORICON NEWS の関連記事

image beaconimage beaconimage beacon