古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

キンプリ平野紫耀は観客の肌を見ていた…その理由は

日刊スポーツ のロゴ 日刊スポーツ 2018/11/11 06:26 日刊スポーツ新聞社
息のあったトークを披露したKing&Prince平野紫耀(左)と桜井日奈子(撮影・足立雅史) © 日刊スポーツ新聞社 息のあったトークを披露したKing&Prince平野紫耀(左)と桜井日奈子(撮影・足立雅史)

King&Prince平野紫耀(21)が10日、都内で、主演映画「ういらぶ。」の公開記念舞台あいさつに出席した。観客に向けて「人生の中で、僕らのことを見てくださって、とてもうれしく思っています。人生って1回きりなので」と感謝。「ツイッターとかやっていないので、皆さんの感想がよく分からないんですけど、見るからに皆さんの肌つやが良くなっているので、キュンキュンしたのではないかなと思います!」と満足げ。独特な表現のあいさつで、ファンや桜井日奈子(21)ら共演者の笑いを誘った。

関係者によると、前日9日の公開初日実績と、2日目となる10日の予測を含めて、2日間で10万人動員の大ヒットを見込める好スタートを切ったという。

日刊スポーツの記事をもっと読む

image beaconimage beaconimage beacon