古いバージョンのブラウザーを使用しています。MSN を最適にご利用いただくために、サポートされているバージョンをご使用ください。

ケンコバ、渡部不倫は「お笑い芸人界に衝撃はない」

デイリースポーツ のロゴ デイリースポーツ 2020/06/18 15:34 デイリースポーツ
ケンドーコバヤシ © デイリースポーツ ケンドーコバヤシ

 タレントのケンドーコバヤシが18日、TBS・CBC系「ゴゴスマ~GoGo Smile」で、アンジャッシュ渡部建の不倫報道について「不思議とお笑い芸人界には衝撃はなかった」とコメント。相方の児嶋一哉に謝罪させたことは「猛省しないといけない」と語った。

 番組では「もぎたて芸能!」コーナーで、渡部の不倫について特集。コメントを求められたケンコバは「渡部君の件で、いろんなところで言われてると思うが、不思議とお笑い芸人界には衝撃なかった」と、複数人との不倫という衝撃的なニュースも、芸人仲間には驚きはなかったと明かした。

 「公然の秘密でもない」と、ほとんどの芸人は渡部の女性好きを知っていたといい「なぜ世の女性が匂わなかったのかと不思議に思っていたぐらい」と疑問も。

 今回の不倫報道でケンコバが一番許せなかったこととして「奥さんに対しての不貞がダメだと思うが、仲間に頭を下げさせたことは猛省しないといけない」とピシャリ。相方の児嶋が渡部のラジオ番組に代役で出演し、泣きながら謝ったことに「これはどう思っているのか。泣いて謝って、自分の芸風にも関わってくる」。涙の謝罪は児嶋の今後の芸風にも影響してくることを心配していた。

デイリースポーツの関連記事

image beaconimage beaconimage beacon